山陰初ポーターズペイント施工業者KICK'S PAINT WORK代表による管理人日記です。


プロフィール

キックスペイントワーク

Author:キックスペイントワーク
岡本 雄充(takemichi okamoto)
1976年11月11日生まれ



最近の記事



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


GOSSE DE PAINTRE
031.jpg

027.jpg

023.jpg


ようやく最近購入した北野武のフランスカルティエ美術財団で開催された個展の写真集。
カルティエって・・すごいな。



img_ec36a068d38edda871c0fc369c9820f6103020.jpg

57-1-160.jpg

↑顔がカッコイー!

去年、フランス文化省、芸術文化勲章の最高章コマンドゥールが授与された世界の北野はやはり天才である。
ヨーロッパではたけしの映画作品は映像全体に薄っすら独特の青みがかった映像色彩が「キタノブルー」として有名ですね。さすが世界のキタノ。海外での評価とくにヨーロッパでの評価はすごいですね。

幼少期はペンキ屋の息子でいじめにあってたみたいですけど・・。絵を描くことは、なんでもペンキ屋のお父さんの影響が大きいみたいです。

芸人であり、テレビ司会、俳優、映画監督、芸術家、作家など非常に多くの顔をお持ちで、やること、なすことカッコ良すぎて大好きなんです。なんであんなに才能があるんだろ。数学すごいし。理屈がすごい。

最近のトヨタのCMも良い。でもやっぱ白のロールスロイスの後ろが似合う。


前にテレビで語ってた、たけしの言葉で

「不思議なもので、いつまでも若手じゃない

ファンもずっとファンでいてくれるわけじゃない

いつの日か、テレビのお荷物になる日が絶対にくる

それを心に留めておかなくてはならない

けれど、だからといって芸事の勉強をやめてはいけない

一生懸命やっても芸人としての寿命をほんの少し延ばすことにしか

ならないけれど、それをやめてはいけない それが芸人というもの」

・・・渋すぎます!!涙

コメディアン以外の場面、映画、会見などで、たまに垣間見られる異様なまでのオーラ、貫禄はきっと今までの生き様なんでしょうね。







スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。