山陰初ポーターズペイント施工業者KICK'S PAINT WORK代表による管理人日記です。


プロフィール

キックスペイントワーク

Author:キックスペイントワーク
岡本 雄充(takemichi okamoto)
1976年11月11日生まれ



最近の記事



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


回復!
昨日、お昼打ち合わせから事務所に帰ったら従業員3名全員マスク着用していて私が帰ってきたら何かバイ菌が帰って来たかのような目で見られました・・・。(もちろんご飯食べる場所も別)

・・が、しかし、医者には5日間寝込むように言われましたが、見事!驚異的な回復力で復帰致しました!!インフルエンザ大したことなかったな。私にはむしろ普通の風邪のほうが長引くような。。。


さて、今日もこれからちょこっと夜間作業!明日は日曜日ですがこれまた仕事、明後日からは一人広島出張って結構ハードだな・・(汗)

ってなことで来週からしばらく私、米子を離れますんで(従業員は残ってますんで)よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

インフル・・・
またしてもやってしまった・・・いったい何なんでしょう?私のこの抵抗力の無さ、流行に敏感さは・・。

どうも、A型インフルエンザです。

数日後には、出張も控えてるのに・・。なんとか明日には治してみせますんで!


やはり、3食きちんと食べて規則正しい生活をしなければ。。。

今日も、明日も打ち合わせが入ってますが、1000円のマスク(高)していきますんで・・どうかお許し下さい。
130.jpg




サクセスVショット
私、なんやらかんやらの保険は事務所近くの第一生命でかけておりますが、その第一生命の担当のおばちゃんが持ってきてくれた、第一生命が毎月発行しているサクセスVショットというフリーペーパーの今月の表紙を飾るのは、なんとPORTER’S PAINTSなのですよー!
今月の特集は「色が市場を彩るカラービジネス」
sakusesuv1.jpg

sakusesuv2.jpg
こんな感じで取り上げられております。
興味のある方、ぜひ、ぜひ!

最近は雪、雨もあまり降らなくて良いですが事務所が寒すぎる。事務スペースは2階なのですが階段室の壁は片側しかなく2階事務所にも建具をつけておらず1階からの冷気が半端じゃないです。
121.jpg

もともと壁があったのですが、狭苦しかったので片側の壁と手すりは取っ払ってしまったのが裏目に出たみたいです。エアコン、暖房器具もまったくきかず電気代もあまりに急激に上がったもんで郵送でくる始末です。
1211.jpg
考えた結果、間仕切りと間仕切りの間を両引きの建具で封鎖し、引きこもりたいと思います。(昼間はちゃんと現場で働いてますよ)これで地球に優しく、自分に甘くです。明日現場の建具屋さんに相談してみよう。

最近は事務所ネタばかりですが、、、現場の方も米子中心部では春に向けて店舗工事のラッシュです。不況のニュースが多い中頑張っておられる経営者の方はスゴイ!!これから街も賑わってくれるでしょう!多いに期待!!

完成
1182.jpg

1184.jpg

118.jpg

天候の都合もありようやく完成致しました。odd studioの遠藤くんに感謝。

構造上まずあり得ない石の積み方であります

他にもっていくことの出来ない電気、ガスメーターもエイジング。
090.jpg

1183.jpg







工事中、道ゆく人に何が出来るのか期待をもたせてしまい、たかが塗装屋、されど塗装屋の事務所なのに素敵すぎて申し訳御座いません。
私にとってこの事務所は魅せる道具でしかありません。

造形モルタル、エイジング施工のお問い合わせ、お見積りはお気軽にご連絡下さいませ。

魔法にかけられて・・
造形3

造形4
ショールームスペースの一画に制作した造形が完成致しました。

造形モルタル職人の遠藤君によるストーリー制作であります。石、レンガすべてモルタルによる疑似であります。
造形モルタル、エイジングの特徴は独自のストーリーによる経年変化、ありそうでない、本物より本物っぽい、既製品の規格商品では作る事ができないものを造りあげる表現方法であります。
造形とエイジングで表現出来ないものは無いとまで言われています。


数年前、、遠藤氏と2人でディズニーの造形とエイジングの魔法にとりつかれ、それまでの私の中の塗装と建築の固定観念を覆えされ、2人してこれを建築現場の仕事にしたいと思い、その後東京のU氏に2人でエイジング塗装の魅力を教そわり、U氏の「エイジングを本格的に覚えたいなら、造形モルタルを覚えた方がいい。」の一言に導かれそのまま上京した遠藤氏。

彼の行動力と努力のおかげで、あの頃、強烈に魅せられ、とりつかれ,インスパイアされて,
とてつもなく遠くに感じた、夢の国での出来事が少しずつ近づいてきたかもしれません。
zoukei 3

zoukei 4

事務所入り口も、後はエイジングで色付けだけとなってきましたが、天気が悪くて一向に進まず・・・。




2009スタート
明けましておめでとうございます。今年のおみくじは大吉でした。

さて、年明けの仕事始めは2日から現場はスタートしておりまして、それと同時に事務所のエントランスの改装も始まりました。

zoukei1.jpg

zoukei2.jpg


柱の一部分の造形の下地が終わった所であります。あとはこれにエイジング塗装で色を塗れば、本当の石の様に仕上がるわけです。

造形モルタル職人の遠藤くん(前ブログ写真の人)彼の仕事はヤバすぎる!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。