山陰初ポーターズペイント施工業者KICK'S PAINT WORK代表による管理人日記です。


プロフィール

キックスペイントワーク

Author:キックスペイントワーク
岡本 雄充(takemichi okamoto)
1976年11月11日生まれ



最近の記事



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


hair rire
松江の美容室完成致しました。

223172.jpg

223174.jpg

223176.jpg


壁のウォッシュ塗装は全部を塗るのでは無くあえて壁上部に白を残し、上色をぼかす事でムラを強調させ、空間全体をやわらかく仕上げております。木部は建具、窓枠、什器はすべて加工からエイジング塗装。

223175.jpg

外部にペンキで店のサインを入れて完成。松江市美容室ヘアーリールOPENは4月1日みたいです。
スポンサーサイト

フレンチウォッシュ
広島出張から帰ってきました。今回は某有名ブランドユ○○ロ広島店であります。

ポーターズペイントのフレンチウォッシュ仕上げ。下地が白色の上色が淡い紅色仕上げでやわらかなムラを出しております。この手法ガーゼを利用して絵画の背景のような柔らかなムラを出すペイントです。下地の色と上色の組み合わせは自由にできます。
furenntiwash.jpg


写真は一部ですが、こんな感じでコの字に約30m仕上げております。
しかし、さすがは世界のユ○○ロ。何度か工事に携わりましたが、店舗の壁はほぼ白一色ですが、柱などは左官の白のアンティコスタッコ仕上げ(大理石のような独特の深みのある艶の仕上げ材)が使用されています。(もちろん店舗によって違いますが。。)この仕上げ、業種が違うので詳しくは分かりませんが、かなりの手間とお金が掛かってます(写真は無いです。)。。。でも多分一般の人で気が付く人ほとんどいないと思う。本当によく見ないと普通の白い柱です。・・・がしかし!!そこに物凄いユ○○ロのこだわりを感じずにはいられません!!さすがです!

フレンチウォッシュ
岡山県のデパート内に新規OPENするユニクロ倉敷店の壁の一画をPORTER’S PAINTSのフレンチウオッシュを塗装してきました。
今回の仕上げは白のベース色に薄いピンクの仕上げです。写真では分かりずらいですが、白と薄いピンクの柔らかなムラの仕上がりです。
ユニクロ2

ユニクロ1


フレンチウォッシュとは、まずベースの色をPORTER’S PAINTSのエッグシェルという塗料を塗り、次に同じくPORTER’S PAINTSフレンチウォッシュ塗料を塗って、追っかけてガーゼで叩くという塗装方法です。仕上がりは油絵の背景のような柔らかなムラがでる仕上がりになります。
ベース色とフレンチウォッシュとの組み合わせは無限大でお好きな組み合わせで楽しめます。
フレンチ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。